プロフィール


ママをぎゅっとハグしたい。ひとりで悩むママのお手伝いがしたい。

そんな思いではじめたサロンです。


助産師だし大丈夫!

と、あまーく見ていた自分の妊娠出産は、想い描いていたものとはほど遠いものでした。

切迫早産入院、妊娠高血圧症候群、緊急硬膜外麻酔、弛緩出血...。

幸い娘は元気に産まれてきてくれましたが、体も心も疲れた産後の生活はとても辛いものでした。


産後2ヶ月くらいで少しずつ外に出られるようになり、ひとりのママとして過ごしていた頃。

ボロボロになっていた私を救ってくれたのは、助産師としての経験でも知識でもなく、

地域で一緒に子育てするママたちでした。

彼女たちと過ごす時間でどんなに救われたことか。

同じように悩み、喜び過ごすことで、体も心も回復していくのを感じました。


産後1年経つ頃に先輩助産師から声をかけていただき、市の母子訪問指導員の仕事を始めました。

産後間もないママと赤ちゃんのご家庭にお伺いすると、おっぱいやミルクのこと、ママ自身のこと、

たくさんの悩みや葛藤でいっぱいのママたちに出会いました。

お話しを聞かせていただき、赤ちゃんの体重を測ったり予防接種の状況などを確認させていただいたりするのですが、

あっという間に決まりの時間は来てしまいます。

私自身、産後に訪問員さんが訪問してきてくれたとき、とても心強くてあっと言う間の時間だったこと、

もっとお話ししたいな、まだ帰らないで〜と思ったことを思い出しました。

助産師として、同じママとして、私にできることをしてみたい。

1度きりの訪問で終わるのではなく、継続した関わりで力になりたい。

そんな風に思うようになりました。


私自身、助産師である前にまだまだ勉強中の一人のママです。

”リアルタイムで子育て中だからこそ”

同じ目線で、より新鮮な感覚でお伝えできることがきっとある。


ママと赤ちゃんが安心して穏やかに、

楽しく毎日を過ごせるようなお手伝いをさせていただければと思っております。


ハグマムベビーサロン代表

助産師 宮本まり



〈経歴〉

1985年生まれ

2006年 聖マリアンナ医科大学看護専門学校卒業 看護師免許取得

2007年 岐阜医療技術短期大学専攻科助産学専攻卒業 助産師免許取得

聖マリアンナ医科大学病院、医療法人愛育会愛育病院勤務を経て

2020年1月 『ハグマムベビーサロン』オープン

2020年8月 『助産師 宮本まり』出張開業


〈現在〉

公益社団法人日本助産師会会員

公益社団法人神奈川県助産師会会員

一般社団法人横浜市助産師会会員

横浜市内の産婦人科クリニックにて授乳相談、乳房ケア担当

横浜市保土ケ谷区母子訪問指導員

AEAJ認定アロマセラピーインストラクター

AEAJ認定アロマハンドセラピスト